良かったら、ぜひTwitter等でシェアをお願いします!
SNSボタンの「COPY」は、該当記事のURLとタイトルのコピーになります。

仮想通貨MONAが使える投げ銭ポータルサイト「Monappy」復活!!

仮想通貨MONA

昨年2018年9月に不正アクセスによりサービスを停止していた「Monappy」が復活していた。

Monappyはブログやイラスト投稿などの機能を備えるポータルサイトで、それぞれ仮想通貨「Mona」で投げ銭ができるサービスだ。

ニュースによると、10/7よりサービス再開していたらしい。

僕は、このままフェードアウトしていくのでは、と思っていただけに驚きだった。

【公式アナウンス】

スポンサーリンク

MonappyはMONAを使った発信投げ銭サービス:ブログやイラスト・写真投稿など

Manppyには記事投稿やイラスト、写真投稿の機能がある。

そしてそれぞれ「R18」ものも可である。積極的に投げてみるのもいいかもしれない。

もちろん、その他の投げ銭サービス機能もある。(買い物だとか)

ブログ:メモログ、R18も可

こんな感じで書くことができる。

ブログでいう「カテゴリー」という枠がなく「タグ」が存在する。1ページ1ページが独立しているメモ帳という感じだ。

ビュー数と投げ銭額は表示される。(投げ銭額は任意)

また、閲覧時Mona支払い必須の公開設定も可能だ。

イラスト・写真投稿:ピグプレ、R18も可

イラストだけでなく写真もある。投げていこう!

公式キャラもいる「Moppy」「Nappy」

スポンサーリンク

MonappyはMONA経済圏

ウォレットの管理に規制が入る「改正資金決済法」に合わせて(ホットウォレットでの運用は廃止)、ウォレットの機能を対策する予定とのこと。

MONAは割と積極的に投げ合う文化があるので、また賑わいを見せて、面白いサービスになってほしいと思う。

MonappyはMONA経済圏なのだっ。

スポンサーリンク
 

頑張って定期的に執筆していきますので、読者登録お願いします!
(新着の通知が届きます。)

ソシャゲの運営業務に携わり早10年。
デバッガー、サポート、プランナー、ディレクター、スクリプターなど。
ブログも書き続けて10年以上
趣味は、PC自作や社会の考察、オカルトなど。