良かったら、ぜひTwitter等でシェアをお願いします!
SNSボタンの「COPY」は、該当記事のURLとタイトルのコピーになります。

ニコニコ動画でボイスチェンジャーソフトの無料配布キャンペーン(10/30まで!)

自作PC:ハード・ソフトAudio Input FX, 音声加工, 音楽

ニコニコ動画の会員(無料会員含む)でボイスチェンジャーソフト「Audio Input FX LE」が「10/30」まで無料キャンペーンで配布されている。

今まで僕も知らなかった……

急いでダウンロードして使ってみました。

スポンサーリンク

Audio Input FX LEは製品版の軽量バージョン:機能と違いについて

実際に使ってみたところ「自分のマイク音声を色々と直接加工することができる」というものだった。

【主な機能】

  • 風呂場にいるようなエコー加工
  • 反響音にする
  • 音声のピッチ加工(女声(犯罪者声)っぽくする)

使い方:丁寧な説明動画がある

実際に使ってみた:ドライバをInternet Virtual Audioに指定しよう

ねぇ、かわいい?(僕の声のボイチェン)

実際に録音するソフトの指定をマイク設定ではなく、製品インストール時にインストールされるドライバ「Internet Virtual Audio」に指定しよう。

僕の場合録音ソフト「Audacity」を使ってるので、レコーディングデバイスをこのドライバに指定した。

自分のマイクの声をリアルタイムで確認できる「Input monitor」はカラオケ・歌やプレゼン・話し方の練習に使えるかも

インターフェイスは上記にようになっており(左図)、その中央にはInput monitorというものがある。

これは、各エフェクトでマイクを通した声が直接スピーカーから流れてくるというもの。

つまり、自分の声をほぼリアルタイムで確認できる。

それは、カラオケ・歌の練習やプレゼン、話し方の練習に利用できるということ!

めちゃくちゃ便利です。

(自分の声をリアルタイムで聞くというのは変な感じだけど)

インターフェイス操作方法

中央の各エフェクトのON-OFFはそのボタンを押せば適用される。

各エフェクトの細かい設定などは、各ボタンの右側にある小さなボタン「eマーク」を押すと、右図のようにそれぞれの設定項目が表示されるというもの。

eボタンが若干使いにくい。(押しにくい)

有料の製品版の機能

製品版には具体的には下記のような機能があった。

  • VST機能(外部のエフェクト導入)
  • 音量の正規化(均一にそろえる)
  • などなど(他、色んな細かい設定ができるらしい)

昨年のニュース記事。製品版の紹介している。

もうこのFREE版は配布されていない事に注意。(つまり、実質ニコニコからしかダウンロードできない)

スポンサーリンク

製品版はAmazonでも購入できる

製品版はAmazonで購入することができるが8000円と少々お高い。

無料キャンペーン期限は2019年の10/30まで。

声を変えたり、何か練習したい人は急いでダウンロードしよう!

スポンサーリンク
 

頑張って定期的に執筆していきますので、読者登録お願いします!
(新着の通知が届きます。)

ソシャゲの運営業務に携わり早10年。
デバッガー、サポート、プランナー、ディレクター、スクリプターなど。
ブログも書き続けて10年以上
趣味は、PC自作や社会の考察、オカルトなど。