五七五オンライン:575の俳句をみんなで読むゲームをプレイ、レビュー

ゲームレビュー575オンライン

昨年末、「ねとらぼ」でちょいと取り上げられた俳句を詠むゲームアプリ「五七五オンライン」。

最近になってTwitterのトレンドに乗るなど、話題になっていたので僕もやってみた。(徳ポイントは10ほど)

公式ツイッター

Appreach

Appreach

ままはっく無料posted withアプリーチ

スポンサーリンク

五七五オンラインはオンライン上で、他人と575の俳句を詠むアプリ

オンラインで他人とマッチングして「5・7・5」で交互に文章を入力していって俳句を作成するゲーム。

オンライン上で読んだ後は「鶴」ボタンを押すことで一緒に詠んだ相手に「徳」ポイントをあげることができる。

「徳」を積んで何が良いかは不明。

一人でもできるし、友達ともできる。(友達はゲーム内マネーの小判が必要)

小判は、指定の動画を見終わることで入手することができる。

いわゆる広告系の無料系アプリだ。

初期の名前は「名無し」なので「設定」から変更しよう

初期状態は「名無し」で始まる。

名前は「ホーム画面」の「設定」で変更できるので、俳句を詠む前にここで自分の名前を入力しておこう。

せっかく奇跡の一句ができたとしても「名無し」のままで後悔しないように!

入力に時間制限はない

入力の時間制限はないので、相手がずっと考えていればそれだけ待つ必要がある。

ただ、これのおかげで「確実に俳句が作れる」ようになっている

文字制限はない

5文字で入力してください。と言われるが、完全に無視して文字を入力できる。

あまり長すぎると、最後の完成形で文字が途切れてしまうので注意。

この文字入力制限のなさが、さらにフリーダムでカオスな状況を生み出している気がする。

せっかくなんで「VTuber」から初めて認知度を確認してみた結果

せっかくなんで自分が初手の時に「VTuber」と入力して認知度を確認してみた。

結果としては10回ほど行い、有効回答っぽいのは2回のみ。

切断が半分ぐらいを占めた。

そこまでVtuberの知名度は高くないようだ。

模様替えもできるぞ!!

(サイバー背景の場合、ツイートでテキスト俳句の文字は消える?)

スポンサーリンク

とにかく奇跡の一句を目指すか…

Appreach

Appreach

ままはっく無料posted withアプリーチ

シンプル過ぎるゲームなのでこれと言った目的もないが、奇跡の一句を目指してやってみるのがプレイ目的としては良いかもしれない。

SNS映えするアプリだと思う。

スポンサーリンク