Googleの入社・退職エントリがブーム:採用、面接含めて圧巻の一流エリート感

日記・コラム

ちょっと前に「NTTの退職エントリ」がブームになっていて、それをまとめた記事を書いた。

今度は「Google」の入退職エントリがブームになっているので、同じく備忘録的にまとめようと思った。

日本どころか世界トップ企業の超一流企業Google。

様々な噂話も流れているので、個人的にも興味があった。(とてもじゃないが僕はそんな実力ないけれど)

スポンサーリンク

Google入社・退職エントリまとめ一覧

すべての火付け役となった退職エントリ。

VRChatに魅せられ、その関連の企業にいくことになったそうだ。

以下、入社・退職エントリ一覧

ブーム以前のGoogle退職エントリ

おまけ:落ちた人も

次元が違う:とてつもない待遇に、とてつもない人材が集まっているイメージ

基本的に待遇面、特に給与面は日本の大手企業の倍と予測され、その次元は想像以上(想像通り?)のものになっている。

トップクラスの人たちが集まっているんだろうなぁっと思う。

スポンサーリンク

世界トップレベルのGoogle入社体験:採用プロセスは興味を引く

「Googleに入社できるだけでもすごい」

これは誰しもが思っていること。

それゆえに「Googleの採用試験ではこういうものが出される」みたいな噂話までよく出ている。

こうしたエントリ群には実際のGoogleの採用時のプロセスが記載されており、正しくその情報を受け取ることができる。

(ただし、こうしたエントリを見る限り、Google採用プロセスは、面接の回数も人によって違ったり、業務内容にもよって違うなど様々な点を留意しないといけない)

「Googleすげー!!入ってる人もハイレベルですげーー!!」

という感じで僕は、ただエントリを眺めるのであった。

スポンサーリンク