商品・サービスへのリンクは一部を除きアフィリエイトリンクです。
SNSボタン「COPY」は記事URLコピーボタンです。シェアする時にご利用ください。
新着記事などはメニューボタンから見られます。

競馬初め:一年の「競」は金杯にあり(2022中山金杯・京都金杯)

2022-01-06競馬結果2022

さて2022年も始まり、競馬初めです。

「1年の競は金杯にあり」と言われるみたいなので正月休み、色々と調べて予想してみました。

その結果ですっ!

※(1~3着以内に来た馬は箇条書きの所で太字にしてます)

スポンサーリンク

中山金杯(G3)

  1. ヒートオンビート
    → すべてにおいて悪いところがなかった
  2. レッドガラン
    → 調教がよく見えた
  3. ヴィクティファルス
    → 菊花賞組は惨敗傾向にあるものの、他の馬に比べれば有利かなと見た
  4. トーセンスーリア
    → 前走天皇賞では敗れてる者の得意な距離ということで
  5. シャムロックヒル
    → パドック評価が良さげだったので
  6. アトミックフォース
    → パドック評価が良さげだったので

3連複ボックス+1~3人気の3連単ボックスで勝負。

結果は大外スカーフェイスがやってきたため、はずれ。

だいじん
だいじん
前走好走組で選ぶべきだったー!!

実は前走好走組が良い結果を出してるという過去データがあって印はつけてたものの、大外は来ないと思って消した反省もある。

京都金杯(G3)

  1. エアロロノア
    → 1番人気、前走好走と良い条件が揃っており、当然の本命
  2. ルークズネスト
    → 前走から連投も、最後ほとんど追ってなかったという点もあり、地力を考慮。
  3. ヴィシュネル
    → 前走好走組からチョイス
  4. カイザーミノル
    → パドックの様子は悪くなかった。天皇賞以外は重賞好走という実績も考慮
  5. ザダル
    → 調教の様子が良かった。松山騎手が当日調子が良かったので入れてた
  6. ダイワギャグニ―
    → パドックの様子が良かった。

エアロロノア1軸流しで3連複ボックス+4枠(ルークズネストとザダル)から枠連総長しで勝負。

結果は軸にしてたエアロロノアが飛んでしまったため、全滅。(枠連は的中)

だいじん
だいじん
なんでーーー!!わいは!!元々リスクヘッジのボックス購入なのに、リスクを考えない買い方してしまったんやーーー!!

ボックス買いにして当ててれば250倍や……

後述する平場での勝利で、自分で決めたルールを守れなかったという

なんで岩田(望)騎手は重賞勝てないんや……

松山騎手は絶好調でしたな。(多分、4勝してるのでは)

その他:平場で勝ちまくる

平場の馬券の的中数
※No.20以降は特別レース

特別レース以外の平場の的中率。おそらく9割あるのではと。

ほとんど3連複で、手堅い馬券の他にも万馬券を2回ゲット。

対して特別レースは中京9R以外はほぼ全滅しました。

スポンサーリンク

重賞・特別レース惨敗するも平場では十分すぎる成果

次回は反省して、自分で決めたルール順守で上手く立ち回れればと思います。

だいじん
だいじん
まだこれはいわゆる「プレオープン」僕の競馬は始まっていないっ!
スポンサーリンク

【読者登録をして、新着通知を受け取る】