ゲーマー逃避行ブログ

気になるニュース雑感、ゲーム・ガジェット・社会、色々語ります。

クッキークリッカーをプレイ_その2:攻略_秒速100億を稼ぐ


今やってるゲーム「クッキークリッカー(cookieclicker)」意外にも早く5000兆クッキーを達成できそうな予感がする。

すでにCPS10ビリオン(秒速100億クッキー)を達成した。

このゲームはある程度のインフレが進むと秒速で稼げる額以上に施設の値段が高くなる。それは下記のようなゲームフローになる。

「しばらく我慢して稼ぐ」→「施設を購入する」

まだ攻略というレベルではないものの、少しコツを覚えてきたので備忘録代わりにメモする。

追記:クッキークリッカーの記事全般は下記に記載してます。

www.daij1n.info

ゲーム窓、ウィンドゥは小さくする

f:id:daij1n:20171015142526p:plain

上図のように、数々のボーナス効果が得られるゴールデンクッキーはウィンドウ内に出現する。

ウィンドウそのものを小さくしておけば、ながらプレイでもクリックがしやすい。

効率重視で施設を購入、またはアップグレードしていく

このインフレゲームで感じるのは
「ザコは束になってもザコ」「100人の凡人より一人の天才」
ということ。

(今、0.1%も稼げていない施設のアップグレードをしても、0.1%の効果は得られない。)


今、最も稼げている施設にリソースを割き、手が届きそうなら更なる上級施設購入に割り当てていく。

他、急激にCPSがあがる「にゃんこ」や、ゴールデンクッキーのアップデートも同じぐらいの優先度で行う。

下図のようにボーナス時間が伸びれば、ボーナス中にボーナスが出ることもある。

f:id:daij1n:20171015144012p:plain

目標とすべき施設の数

基本的にアップグレードが発生する
「5」→「25」→「50」
を優先、後はアップグレード発生間隔が「50」単位になるので、費用がかさみやすくなる。お好みで割り振るのがいいだろう。

こうしてみると、このインフレゲームはまさに現実の真理を映す鏡のようだ。

当サイトのプライバシーポリシーについて