よかったらTwitter等でシェアをお願いします!
SNSボタン「COPY」は記事URLコピーボタンです。

マインスイーパー2000のマニア攻略メモと雑感

2021-02-21ゲームプレイ・攻略マインスイーパー

超絶難易度のマインスイーパー2000の難易度マニアを攻略すべく、挑戦を続けている。

【以前の記事】

が、一向にクリアできる気配はない。

【僕のTwitchチャンネルで、挑戦のアーカイブがあります(保存期間2週間?)】

ちょっとマリオカートの個人大会に参加できたこともあり、攻略は一時中断。

ここらで、一度マインスイーパー2000難易度マニアの攻略に向けて得た知見を記録していこうと思った。

info!
スポンサーリンク

マインスイーパー2000の難易度マニアの難しさは理不尽クラス

難易度マニアが難しい理由は、その爆弾の数だけではなく、密集度にもよる。

上級はマスの総数480に対して99個の地雷。地雷は毎約4.85マスの計算が、マニア級だと3072マス中に地雷が777個。地雷は毎3.95マスになる。

ここまでくると、どういうことが起きるのか。

スタートで地雷を踏む率が高くなるのである。1,2分間はひたすらスタートの開幕で地雷を踏み続け、できないことすらある。

さらにマインスイーパー特有の、どうやっても運頼りになってしまう場面にも遭遇しやすくなる。この場面は、地雷100個を発見した後ぐらいから出始め、250個ぐらい発見すると、より顕著になってくる。

マインスイーパー2000難易度マニアは人類に立ちはだかる地獄のゲームだ。

マインスイーパー攻略のコツ:パターンを覚えると、失敗する

マインスイーパーには攻略のコツがある。よく言われるのが「この数字の並びだったら地雷の場所は確定する」といった法則を使ったパターンを覚えこむというもの。

しかし、これが厄介なもので、「周囲に爆弾等のないクリアな状況下」において、が前提となる。

確かにタイムアタックなど時間勝負であればそれも良いが、777個の地雷除去という大規模でのクリア自体が目標の場合、うっかり周囲の爆弾状況を見逃してしまうミスに繋がってしまい、長期戦での効能はそこまで高くない。

パターンを覚えこんでしまうことによる、思考停止のミスが連発するハメになる。

事実、今までの挑戦での失敗でいうと2者択一の確率での運ゲー状態よりも、ミスによる自滅の方が遥かに多い。マインスイーパーに慣れてる者が陥る罠とも言える。

爆弾(地雷)パターンの法則紹介

パターンの紹介は下記の攻略サイトに詳しい。しかし、特に角を使ったパターンは上述の通り、周囲の状況を見逃しやすい形になるので、実際は考えながら慎重に行った方がいい。

実際にパターンとして多用するのは後に紹介する二つの「1-2」の並びを主軸にしたパターンかと思う。

1-2-1の法則

1-2-2-1の法則

コツ:スタートは四隅から始めるより中央から始める戦略

スタートの位置も工夫できるのではないかと思った。

もう既に背後がない状態の四隅からスタートするより、中央から進めた方が積みにくいのではないかという、という理論だ。

既に背後が決まってしまったスタートは、一度ここで運ゲー状態になると打開が難しくなる

中央からスタートした場合(青矢印)たとえ、そこで運ゲー状態になっても、背後から遠回りで回り込むことにより(オレンジ矢印)、違う角度からアプローチでき打開できる、という考えだ。

それでも、広大なマインスイーパー2000の前には……気休めでしかない。

地雷256個の超上級はクリア、突破!

マインスイーパー2000超上級クリア

こちらは突破した。残るはマニアのみ!

スポンサーリンク

最後に:結局は極限までミスをしないやり方+優しい盤面

1発のミスで全てが終わるマインスイーパーは、ミスが絶対に許されない。

この集中力と、詰みにくいマインスイーパーの盤面が出るまでひたすらやり続ける、これがクリアへの道になると思う。

前の記事でも書いているが、クリアでバズった人は「10年間」攻略サイトの人も2万回以上をやり直している。

マインスイーパー2000の難易度マニア攻略というのは、ひたすらに集中し、試行回数を覚悟した根気の必要なゲームなのだ。

だいじん
だいじん
僕らの挑戦は、これからだ!
スポンサーリンク

【読者登録をして、新着通知を受け取る】