よかったらTwitter等でシェアをお願いします!
SNSボタン「COPY」は記事URLコピーボタンです。

144hzゲーミングモニターを初購入:21.5型の小型は安いしおすすめ

ゲーミングPC・デバイス・ガジェットゲーミングデバイス,ゲーミングモニター

今まで5、6年前に購入した中古のDellの普通の液晶モニターを使っていたが、最近スパドリのような対戦ゲームをやるようになったので(※過去記事)ゲーミングモニターを買おうかなっと思った。

とりあえず、よりfpsが表現できる144hzモニターを探していたら「21.5型」という小型で良さげなものがあったので、それを購入した。

購入したものは「I-O DATA ゲーミングモニター GigaCrysta」(21.5)

「144hz対応」「応答速度0.6ms」というスペックのよいゲーミングモニターだ。

スポンサーリンク

おすすめもの!

21.5型のゲーミングモニターは希少:I-O DATA『GigaCrysta』

ここで言うゲーミングモニターの定義は「144hz対応」「応答速度2ms前後」という条件を指している。

探してみると分かると思うが、このタイプで21.5型という小ささは他にない小ささだ。(他のサイズももちろんある)

このI-O DATA『GigaCrysta』はこれらを満たしていたので購入を決めた。

小さいモニターのメリット:画面全体を把握しやすい、座卓PCデスクに合う

僕の環境は座卓PCデスクで大きさに限界がある(まぁ、23ぐらいまでは普通に置けると思うけど)。

そうした住宅環境にも小型のゲーミングモニターというのは最適だと思う。

もう一つはこの大きさ故に画面全体の把握がしやすいと目論んだ。(特に現在プレイ中のスパドリは相手ゲージ(右上)と自分のゲージ(左下)を考慮して戦う必要がある)

だいじん
だいじん
ゲームにおいて画面全体の把握がしやすくなるのはプラス効果では?

値段も格安!

Amazonでそれぞれのサイズの値段を確認できるので、それで分かると思うけど、サイズが一番小さい21.5型は一番安い!!

だいじん
だいじん
安い!正義!!

ゲーミングモニターの144hz:設定方法(デフォルトは60hzだから注意)

これに限らず、144hzゲーミングモニターを初めて使う場合は、PC側の設定が必要になる。

(僕の場合、PC側の設定が60hzのままだった)

PC側の設定を変える

設定>ディスプレイ

ゲーミングモニター144設定

「ディスプレイの詳細設定」を押す

ゲーミングモニターの設定2

ディスプレイのプロパティを表示。

「モニタ」タブの「画面のリフレッシュレート」を144ヘルツに設定する。

スポンサーリンク

ゲーミングモニターでゲームした感想:残像が消えたっ(音ゲー)

特に音ゲーの「DJmax」だと顕著だった「譜面の残像」がなくなったのは大きい。

どういうことかというと、60fps時代はフレームレートの表示限界なのか、素早く動くものが残像しながら動くように表示されてしまう。

これがなくなったので、音ゲーはとてもしやすくなった。

ゲームが強くなれるとは限らないが、ゲーム環境がよくなるのはすごい良いと思う。

だいじん
だいじん
FPSとかもやってみようかな
スポンサーリンク
【ゲームアプリ】ファイナルギア-重装戦姫- ▲動画をタッチしてストアへ▲
美少女×クラフトメカRPG!

【読者登録をして、新着通知を受け取る】