ゲーマー逃避行ブログ

社会や経済、ゲーム産業やゲームユーザー、ネット文化について考察して語ります。

レーザー砲の実用化と2020年に米軍で投入予定のニュース

f:id:daij1n:20180809052036j:plain

ちょっと前に米軍で「レーザー兵器が実用化された」みたいなニュースが流れていたのをふと思い出した。

「結局、あれってどうなったんだ?」と調べてみたら、2020年に投入されるようなニュース記事を発見した。

レーザーウェポンシステムの動画

アメリカ軍の駆逐艦にて導入予定とのこと

アメリカ海軍が軍艦にレールガンを搭載した中国に対抗するため約160億円の巨大レーザーキャノンを購入 - GIGAZINE

記事で触れられているように、レーザー砲の利点は電力故の実弾と比較しての1発のコストの安さ。

2020年、駆逐艦に1基を搭載とのことです。

SFやアニメでしか見られなかった世界に、ちょっと近づいた感があります。

(でもやっぱり、レーザー光線を視認することはできないのね)

最後に:スターウォーズ計画の成果か?

まだ冷戦の時代、アメリカはソ連を牽制するために「スターウォーズ計画」を発動。

戦略防衛構想 - Wikipedia

もちろん、あまりに夢物語な構想で頓挫したものの、延長線上でこういった成果になったのかもしれない。

(という僕自身も、この前スターウォーズを見て、ふとこのニュースを思い出した)

www.daij1n.info

当サイトのプライバシーポリシーについて