ゲーマー逃避行ブログ

社会や経済、ゲーム産業やゲームユーザー、ネット文化について考察して語ります。

個人的にガチだと思う心霊動画(Youtube)まとめ

僕はけっこう心霊動画好きで、よくYoutubeとかでも心霊動画を見ていたりする。

これはやらせじゃないかな、加工じゃないかな、と思う動画もたくさんあったけれど、それなりに信憑性がありそうなのを紹介したいと思う。夏だし。

(信憑性は僕の直感に頼りました。映像がわざとらしくない、など)

子供にだけ見える幽霊

特に。この第2位の動画。

いずれもまだ演技もできないような年齢だと思うので、余計に信憑性がある。

「小さい子供はやたら霊感が強い」という話は世界共通みたい。

勝手に動く人形

ポルターガイストの一種かと、思う。

ひとりでに動く人形たち。

色々動画を貼り付けようかと思ったら、見事にまとめてくれていた動画があったので、こちらをぺたり。

不可思議なエレベーターと事件

いわくつきのホテル「セシルホテル」での出来事。

女性がエレベータを動かそうにも、なぜか動かない。そして女性がエレベータから去った時に限って、エレベータが動くのである。

そして、これはこの女性の最後の姿を捉えた監視カメラであること。

彼女は、この後、変死体で発見されることとなる。

色々と謎の多い事件

この事件は下記の謎がある。

  • 彼女が発見されたのは、屋上の貯水槽
  • ここに行くには従業員専用通路を抜ける必要があり、そこにはセキュリティロックがあり、セキュリティが破られた場合、警報が鳴る
  • 貯水の蓋は大きく、そして重く、少なくとも内側からは閉めることができないが、蓋は閉められていた。(レスキュー隊数人係で蓋を開けている)

結局、これらは解決されないまま、双極性障害が主な要因による行動による事故死という結論になった。

呪われたホテル「セシルホテル」

このホテルは、昔ながら「いわく付ホテル」で数々の悲惨な歴史がある、とのこと。それは下記の記事に詳しく載っている。

謎だらけのエリザベス・ラムさん事件とロサンゼルス・ダウンタウン「セシルホテル」の黒い歴史 | ロサンゼルス発 ジャパラマガジン®

実はこのホテルはいわくつきで、知るヒトぞ知る心霊スポットなんです。そして、このセシルホテルには、そう呼ばれるに十分過ぎるほどの陰惨な黒い歴史がある。リモデル後のファッションブティックホテルの雰囲気からはほど遠い、血塗られた暗い過去を今日に至るまで引き摺っている。

なお、この動画の事件は2013年。

実はこの後、2015年にも、このホテルで男性が亡くなる事故(自殺?詳細な公表はしないとのこと)が発生している。

最後に

そういえば、僕も昔はいわく付スポットによく行ったな、っと思った。

僕が行くときはたいてい「確実ないわくが存在するスポット」「神社などのパワースポット」

廃墟とか、単に噂だけの場所は個人的に気乗りがしません。 

www.daij1n.info

www.daij1n.info

当サイトのプライバシーポリシーについて