ゲーマー逃避行ブログ

ネット好き社畜がゲームやネット社会を過敏に語る

熊野前のカフェ「こひきや」で幻のラーメンを食べる

日暮里舎人ライナーの「熊野前」駅付近に「こひきや」というカフェがある。

特製出汁のうどんが料理メニューの目玉となるちょっと風変わりのカフェだ。

f:id:daij1n:20180602130745j:plain
入り口の様子

「幻のラーメン」の意味

普段は昼のみの営業のカフェなのだが、金曜と土曜日だけ夜も営業しており、そこには夜限定メニューとして「特製出汁のラーメン」が特別メニューとして出されている。

そして夜の営業時間は18:00~21:00(L.O:20:30)。

つまり、土曜日も働くようなブラック企業従事者ではまず食べられない「幻のラーメン」なのである!!

このたび、僕は勤めていたブラック企業から環境を変更したので、せっかくだから食べてみることにしたのだ。

幻のラーメン「特製出汁ラーメン」はあっさりしたさっぱり目のうどん風

f:id:daij1n:20180602130759j:plain

写真を見たらお分かりのように、七味唐辛子とすだちが添えられてくる。

まてまて、これではまるで「うどん」ではないか、と思いながら食べてみると、あっさりさっぱり目で、意外にもラーメンにも合う感じだった。

おそらく、出汁そのものがうどん風味なのかな?

なかなか、驚きな味でした。

値段は1100円と、ちょっと高め。

こひきや情報:食べログ

食べログのリンク。

tabelog.com

当サイトのプライバシーポリシーについて