ゲーマー逃避行ブログ

逃避行的な備忘録、ゲームやネット社会を過敏に語る

検索キーワードの掲載順位とクリック率(CTR)の目安について

はてなブログの「詳細設定」からも設定できる「Google Search Console(サーチコンソール)」で、検索キーワードの掲載順位とクリック率とかを調べられる。

しかし、この掲載順位やクリック率(CTR)は、基準となる目安があるんだろうか、と疑問に思っていて調べてみた。

Search Console - ホーム

掲載順位とクリック率(CTR)基準は存在していた

外国の会社で調査結果があって、下記の記事でそれがまとめられておりました。

【2017年】Google検索順位別のクリック率データを発表! | ホームページ制作・作成なら大阪のweb制作.com

大体下記の通り。さらにデータ元のサイトの情報によると、8位から20位までのクリック率は、そこまで大きな変化がない状態になっていた。

1位 21.12% 6位 2.56%
2位 10.65% 7位 2.69%
3位 7.57% 8位 1.74%
4位 4.66% 9位 1.74%
5位 3.42% 10位 1.64%

以降、20位まで、そこまで極端な変動は無いように見える。(大元のデータより)

Announcing: 2017 Google Search Click Through Rate Study

記事のリライトとSEO対策の目安に

けっこう衝撃的だったのが、8位~20位のクリック率。

1ページ目下位は2ページ目とそこまで変わらない、というね。

意識高く運営している人はこの検索順位とクリック率を見て、低そうなら記事の「ディスクリプション」や「タイトル」を「リライト」していけば良いのでは、と思った。

 

いや、僕のところみたいな元々が弱小ブログの場合、リライトしても、どんだけアクセスアップに効果が出るかは不明なので、なんとも。

当サイトのプライバシーポリシーについて