ゲーマー逃避行ブログ

逃避行的な備忘録、ゲームやネット社会を過敏に語る

「マンガルー」で合法的に漫画を無料で読んで使う

なんか最近、漫画の海賊版をアップロードしてる違法サイトの話題が多い。それで、色々と情報を探していたら、何か無料で漫画読めるWebサービスを見つけた。

f:id:daij1n:20180312012512p:plain

第一印象は、「え?いいの?」みたいな感じだった。

マンガルー

画像のとおり、著作権クリアを打ち出してる「マンガルー」。無料で漫画のコマをキャプチャーして貼り付けられるWebサービスとのこと。

マンガルー - 有名マンガのコマをWebサイト、ブログ、SNSで使える無料Webサービス

こんな感じに、マンガ内をキャプチャー、切り取ることができる。切り取ったコマはSNSでシェアできたり、ブログに埋め込むことができる。

つまり当然、そのマンガを読むことができる。

他人が切り取ったものも利用できる

自分で切り取ったやつだけじゃなくて、他人が切り取って保存してあるものを使うことができる。それぞれタグがつけれられて保存されており、検索ができる。

f:id:daij1n:20180312015739p:plain

マンガ全てを読めるわけではない

もちろん、全部が全部読めるわけではない。

たとえば、カイジは人気作品だからか、特に切り取りできるもの(読めるもの)が限られている。

f:id:daij1n:20180312015017p:plain

もしかしたらマイナー作品や人気作品の一部は、それなりに読めるかもしれない。

メイドインアビスは、けっこう読める

でも、メイドインアビスは1巻~5巻まで読めちゃうからオススメよ。

 

www.daij1n.info

www.daij1n.info

www.daij1n.info

マンガルーと漫画の契約が切れた場合、使えなくなる

利用規約かどこかに書いてあったけど、もちろん、契約が切れた漫画は使えなくなるそうです。

著作物は合法的に利用しましょう。

漫画家協会は裁判で海賊版と争うのが良いのでは

昔からそうだけど、サイト運営者には権利者からの削除申請があった場合、削除しなければならない判例がある。

(例:2ch 書き込みにおける、削除要請を無視した裁判での判例)

なので著作物が、どこからか引っ張ってきたものを見せてるだけ、とかクローラーで引っ張ってるとかは全く関係がない。著作権保有者は裁判を起こせるんだから、声明を発表する前に、手っ取り早く賠償請求で争った方がいいんじゃないだろうか。

この問題はマンガだけに留まらないので、放置する意味がない。

任天堂はマジコンと戦った

ちなみに、マジコンが法律で禁止されるのは任天堂が戦ってる最中のこと。

任天堂のマジコン裁判が7年越しの決着。業者らに対し,約1億円の損害賠償を命じる最高裁判決 - 4Gamer.net

ただ、賠償確定しても、まぁ、無意味だろうけどね

もっとも賠償が確定したところで、10年払わなければ時効になり、しかもなぜか強制じゃないので、意味ないっちゃないんだけど。

神戸新聞NEXT|社会|賠償金の“踏み倒し”横行 殺人などでは7割も

この制度、やったもん勝ちのすごい制度よね。

世の中クソですな。

当サイトのプライバシーポリシーについて