ゲーマー逃避行ブログ

社会や経済、ゲーム産業やゲームユーザー、ネット文化について考察して語ります。

PVの少ないブログの広告での収益化を考える

と、大それたことは書いてみたけど。当然のごとく月2000PV程度の僕のブログじゃ、ジュース買えるのか、程度しかないわけで…。それでも、できるだけ、あがきたい。

いろいろと試してみて利用する広告サービスは下記に固めた。

【広告表示】

  • Google Adsense(アドセンス)
  • medi8

【スポンサーリンク】はアドセンス、【広告】はmedi8さんにしようかと。

同様のサービスのスマートフォン向けの広告nendは単価の関係で実装を見合わせて、アイモバイル(i-mobile)はなぜか審査に落ちた。

【アフィリエイト】

  • 楽天アフィリエイト(「もしもアフィリエイト」に変更しました)
  • リンクシェア

結局楽天系に落ち着いた。けど、がっつりアフィリエイトしよう、という気にはなれなかったので、何か買ってレビューした時に記事内に貼り付けようかと思った。

楽天アフィリ系は店が多いので、なるべく「信用のありそうな」大きいところで、お値段安めのところ、をポリシーにします。

Google Adsense(アドセンス)

滅多にクリックされることなんてないけど、クリック単価だけなら他が霞むぐらい高いGoogle Adsense(アドセンス)。けど、そもそもクリック率事態、どこかのソシャゲのガチャよりも低い確率。

ある程度PVもあれば、このクリック率が~っとかいえるんでしょうけど、自分程度のブログではなんとも。

へんなところが曖昧だったり明確だったりする厳しい規約にも四苦八苦。

404Not Foundページ対策

404Not Foundページもコンテンツがなかったら規約違反ではないか疑惑があったりして、「これ、ブログだとどうするんだ」と思って探してたら、解決策があったのでご紹介。

wepli-dot2.hatenablog.com

medi8

インプレッション(表示回数)で収益が発生する広告サービス。アドセンスも一応、表示回数だけでも発生するんですが、medi8さんだと、その倍以上に高いんですよね。1ヶ月1回もクリックされない可能性を考慮すると、僕のような小さい規模のPVのブログでは、頼るのはアリではないか?と思い、併用する形で導入してます。

どうやらアドセンスみたいに独自ドメインじゃないブログでもOKみたい?(自分は独自ドメインで申請したので不明)

たまにアダルト広告を禁止、一般設定にしても、かなり際どい広告があったりして、特にR18版DMM広告が表示されるんではないか疑惑により「R18版DMM」のURLをブロックしてます。たぶんですけど、該当広告では「この美少女と……思い切り……」みたいなボカした表現で、イラストもおっぱい出さない形の喘ぎ顔のやつがあったりして、それで表示されるのではないか、と推測。

楽天系のアフィリエイト

アマゾンにしようか迷った。けど、最悪何かあったとき(ないとは思うけど)のサポートとかを期待して、会計上日本企業ということで楽天にしました。

追記:もしもアフィリエイト

楽天のアフィリエイト報酬が現金ではなく、「楽天ポイント」だったので、急遽「もしもアフィリエイト」に変更した。

この「もしもアフィリエイト」内でも「楽天アフィリエイト」ができて、こちらだと報酬が現金で受け取れるという不思議。技ってやつだね。

世の中には「ブログ飯」なんて言葉もあるけど、これで生活していくには、厳しい世界ですな。まぁ、ブログ書くのは誰でもできることなので、仕方ないところでは、あると思う。

収益の結果を見てると辛くなるので、追うことにモチベーションを傾ければ、ブログも持続可能かも?

当サイトのプライバシーポリシーについて