ゲーマー逃避行ブログ

社会や経済、ゲーム産業やゲームユーザー、ネット文化について考察して語ります。

超便利なお一人様用ハンディ炊飯器「MINIRCE2」購入レビュー

今年買って良かったもの

たまたま話題になった『お一人様用ハンディ炊飯器「MINIRCE2」』を店舗で購入できました。

使い勝手と、そのスマートさに感動しているので、これの感想レビューでも書こうと思いました。

お一人様用 ハンディ炊飯器 MINIRCE2

f:id:daij1n:20171203051000p:plain

僕は帰ったら、即寝て睡眠時間を確保するため、自炊はしない人でした。なにせ終電や自腹タクシーで帰るブラック企業勤めですもんね。

さらなるブラック企業への転職に伴い、誘い文句だった「同等の給料」どころか、いざ来てみると年収30%以上ダウンした給料しかもらえていないという知人による約束詐欺状況になったので、休日、やれるときには自炊するか、と購入。(それでも、滅多に休日ありませんが)

秋葉原の「サンコーレアモノショップ」で購入。この店、USB関連商品以外にもあるのね。

蒸気で炊き上げることができるらしいです。

マニュアルには1容器0.7合が仕様っぽかったけど、うちはめんどくさいので、1容器1合でやってます。そして、それでもちゃんと炊けてるので驚く。炊けたらそのまま食べられるのも便利。(容器はめっちゃ熱いけど)

炊く時間は大体40~50分。上記を踏まえて使用感をまとめると下記のような感じ。

メリット

通常の炊飯器と違い、器に入れたまま米を入れて研ぎ、このまま炊いて、このまま食べる、という技が可能。

水を入れておけばお湯になり、インスタントスープ投入可能なのもGOOD。炊飯器自体のお手入れも水滴をふくぐらいで、簡単で楽。

さらに、食べ終わったらそのまま器を洗えばいいので、釜を洗う手間がなくスマートで便利。

デメリット?

それぞれ水、米を別々に入れていた場合、マニュアル通りに炊き上がった後に蒸らすと(約15分)お湯側が微妙に冷めてしまうんじゃないか疑惑。これが恐ろしくてそこまで蒸らしてません。

茶碗じゃないので、ご飯粒が側面にこびりつきやすく、残る。僕は最後、お茶をかけて一つ残さず食べます。洗い物(残飯)をなるべく削減しカロリーも最大限取りたいギリギリの知恵! 

一人暮らしには最強の一品

単身者には最強なんじゃないだろうか。

…本当に、家事は面倒。

【マニュアル】

公式のマニュアル

マニュアルがネット上に公開されているので、購入する前に一度確認しておくのがいいかもしれません。

当サイトのプライバシーポリシーについて