良かったら、ぜひTwitter等でシェアをお願いします!
SNSボタンの「COPY」は、該当記事のURLとタイトルのコピーになります。

さらばダーマポイントと新キーボード購入

社会・政治・経済, 社会考察・雑感など

この前、発表されたダーマポイントに関するニュース記事の発表からか、
ダーマポイント製のキーボード「DRTCKB109UP1」が
2980円という破格で投げ売られてたので購入。
これで我が家のキーボードもフルNキーロールオーバーになりました。 

photo (1)


ただ、ここ数年間、
マウスとキーボードはダーマ製を愛用していた自分にとって、
「ブランドは事実上の終焉」というのはかなり衝撃的だった。

【参考リンク】
DHARMAPOINTの主要メンバー全員が退職。ブランドは事実上の終焉(4gamerより)

ほぼ現在、日本のゲーミングデバイスを作り続けていた唯一のブランドなので
頑張ってほしかったなぁ。

キーボードはしばらくいいとして、次のマウスを探さないと。
センサーも形状も同じで上位互換系の「KANA(初代)」が狙い目だけど、
これも2代目KANA登場で、
売っているところが少なくなってそうな予感がする。 

スポンサーリンク
 

頑張って定期的に執筆していきますので、読者登録お願いします!
(新着の通知が届きます。)

ソシャゲの運営業務に携わり早10年。
デバッガー、サポート、プランナー、ディレクター、スクリプターなど。
ブログも書き続けて10年以上
趣味は、PC自作や社会の考察、オカルトなど。