ゲーマー逃避行ブログ

気になるニュース雑感、趣味のこと、ゲームのことを色々語ります。

ノストラダムス

ノストラダムスの予言は二つの世界大戦を的中させていたか検証その2

www.daij1n.info さて、前回の記事の続き、ノストラダムスの予言の検証をやってきましょう。 前回は、見事、第二次世界大戦の予言があることが分かりました。ここまできたら、第一次世界大戦の予言もあるはずです。大丈夫、少なくとも二つの大戦ぐらいまでな…

ノストラダムスの予言は二つの世界大戦を的中させていたか検証その1

せっかくなので新春オカルト回を再開。 もし、ノストラダムスの予言が的中しているなら、そして、あいまいな表現の詩ならどうとでも解釈が可能であれば、「1999年7の月の恐怖の大王」の詩(百詩篇第10巻72番)から、時系列で解釈が可能である、ことを検証し…

ノストラダムスの予言が的中しているか検証してみて気になった点と思ったこと

新春特別企画として、オカルト回。その定番のノストラダムスの予言を10巻70番からラスト100番まで検証していきました。まるで取り付かれたかのように。 「曖昧な表現の詩なら、何とでもこじつけられる」とよく言われるますが、よく見かけるオカルト本は、こ…

【第5回】ノストラダムスの大予言を検証する、未来編その2

「新春特別企画」と、いうことで、オカルトの定番「ノストラダムスの大予言」を前回に引き続き検証していきたいと思います。 前回の記事 www.daij1n.info前回は「百詩篇第10巻90番」までやりました。 未来、ということで、確証はありませんが、今までのノス…

【第4回】ノストラダムスの大予言を検証する、未来編

さて、前回の続きです。新春特別オカルト企画(になった)。オカルトの定番、ノストラダムスの予言を検証していきます。 第4回目は前回に引き続き、未来と思われる詩を解釈していきます。 www.daij1n.info前回は百詩篇第10巻77番を解釈しました。 第1~3回…

【第3回】ノストラダムスはアメリカのトランプ政権の暴露本を予言していたか

ノストラダムスの予言を検証する第3弾。若干、閑話休題的な話になります。 ちょっと休憩を挟もうと思いきや、トランプ政権の暴露本が前倒し販売されるニュースを見つけて恐怖の大王の続きにそれっぽいことが書いてあったので急遽、1本だけやります。 【ニ…

【第2回】ノストラダムスの大予言を検証する、恐怖の大王後~現在編

引き続き、ノストラダムスの1999年恐怖の大王からおそらく現在までと思われる予言について、その解明に挑む記事

【特別企画】ノストラダムスの大予言を検証する、恐怖の大王編

ノストラダムスの予言が本当に当たっているのかどうか、自説で確かめる。1999年の恐怖の大王はいかに。など

当サイトのプライバシーポリシーについて

【広告】