ゲーマー逃避行ブログ

一日一考。ブラック企業な労働をしながら、日々を考える雑記ブログ

TGS2015:東京ゲームショウ行ってきた


今年もゲームショウに行ってきました。

今年は「エルダー・スクロールズ・オンライン」 や、
スターウォーズバトルフロント」など、
なかなか話題性のあるゲームショウだったのではないかと思います。
(しかしDMMがそれをやるとは思わなかった(驚)

とりあえず、今回も感想を書きたいと思います。 ■ 雑感

【ゲームをサービスしない、関連サービスのブースが大きくなった】

Youtubeや闘会議(ニコニコ)、 Twitchなど、
ゲームのクリエイティブ、直接サービス以外の関連サービスが
大きくブースを構えるようになった点は
今回の大きな特徴かもしれないですね。 

特に闘会議のイベントはパズドラということもあり、
他ブースのイベントに匹敵する盛り上がりを見せておりました。
(立ち見も多かった)

ちょうど世界ではゲーム実況者「PewDiePie」が
Youtubeで累計再生100億回突破のニュースも出てきましたし、
今後はゲームショウといえど、
ゲームメーカーやゲームパブリッシャーだけが主役ではない、
という流れになってくるんでしょうか。

参考リンク:@gamesparkさんから 
ゲーム実況者PewDiePie、動画再生累計100億回でYouTube史上初の快挙

【その他】

前々回ぐらいから、コスプレブースが通路側から9~11ホール側に移動し、
9~11ホールは特にとりたて大きなブースもなく、
人もそれほど多くはなかったんですが、
今年は物販とフードコートがこのホールに来たため、
人が多かったです。

それと、コスプレエリアは実は広いことが分かってびっくりしました。
1Fの部分全部コスプレエリアだったのね。

昔はコスプレといったらホール間通路でほそぼそやっている感じだったのに、
これも最近盛り上がってる傾向ですかね。 

当サイトのプライバシーポリシーについて

【広告】