ゲーマー逃避行ブログ

一日一考。ブラック企業な労働をしながら、日々を考える雑記ブログ

メモリーのデュアルチャンネル化はいかに


うちのマザーボードはDDR3-1333は4枚刺さないと
デュアルチャンネルにならないので、
メモリ2枚買ってきてデュアルチャンネル化してみました。 

これでついにメモリ16GBの世界へ・・・  軽くベンチマークを回した結果です。

【3Dmark11】
 P6029 → P6190

※ CPUtestの部分
Physics Score:5738 → 6344  
Combined Score:5197 → 5508

CPU単体でおおよそ10%程度のベンチ向上を確認。
CPU+GPUでは5%程度。

FF14ベンチ】
 SCORE: 8179 → 8110

おそらく、ほぼ誤差の範囲

MHFベンチ】
22248  → 22329

おそらく、こちらも誤差の範囲。

結論としては、メモリ速度の向上はゲームベンチに関していえば、
おそらく、ごりごりの物理計算の特定分野以外に
効果を感じられない場面が多いかもしれない。  

当サイトのプライバシーポリシーについて

【広告】