ゲーマー逃避行ブログ

なるべく毎日更新していきたい。政治・経済・ゲーム・ゲーマー、その他の考察や面白い情報のお届けを目指すブログです。

マウス「KANA」発売で判明した?「DRM26」のfps値


僕の使っているマウスは、ダーマポイント製の「DRM26」で、
もうかれこれ2年使っております。

このマウス、フレームレート(fps)が未公表でしたが、
同じセンサーを搭載したマウス「KANA(SteelSeries)」
が登場し、不明だったスキャンレートが(おそらく)判明しました。


お気に入りのDHARMAPOINT「DRM26」
※ 画像はクリックで拡大します。
センサーは「PixArt」製の「PAW3305DK-H」

4gamerの記事から「KANA」の公表スペックは下記の通り

・ トラッキング速度:130IPS
・ 最大加速度:30G
・ 画像処理能力:3.7Mpixels/s
・ フレームレート:3600fps

おそらくDRM26も、トラッキング速度や加速度が同じなので、
フレームレートも同じスペックでしょう。

【DRM26 感想】 ※ 僕は半つまみ持ち系です。

男性の割には手が小さく、指も細い自分にとっては、
とても重宝しております。

それまではロジクールの「G3LS」を使用しておりましたが、
G3LSがマウスの中央部分で横幅が膨らんでいるのに対し、
こちらは狭くなっております。

さらに軽量で、両サイドに貼られているラバーグリップのおかげもあり、
それまで使っていた「G3LS」に比べ、かなり持ちやすかったです。
(また、半分つかみ持ちっぽい持ち方をしているため「G3LS」の両サイドは、
 どんどん爪によって(?)削られていきました・・・)

個人的には、精度も「G3LS」より落ちた感じはしなかったので、
それ以来、ずっと使っております。

自宅で使っているのは2代目ですが、
1台目はちょうど今から2年前ぐらいに購入し、
現在も仕事に使っており、どこも壊れておりません。
耐久性についても特に不満はなく、お気に入りです。

【関連サイト】 ・・・他の人のレビューなど
『DHRAMAPOINT DRM26』 レビュー(サドンアタック攻略ブログ)
実は“オーバークロックなし”でも問題なかった。
DirectInput環境下で「DRM26」を再検証
4gamer
ダーマ・オプティカルゲーミングマウス 【DRM26】(DHARMAPOINT.com)

当サイトのプライバシーポリシーについて

【広告】