ゲーマー逃避行ブログ

なるべく毎日更新していきたい。政治・経済・ゲーム・ゲーマー、その他の考察や面白い情報のお届けを目指すブログです。

そして消費者庁、7月からコンプガチャ規制へ


色々話が2転3転したものの
コンプリートガチャコンプガチャ)に消費者庁
7月から法規制する方向で決定したようだ。

「コンプガチャ」7月から法規制へ 消費者庁(ヤフーニュース)

偶然性のくじ景品を集めることで景品を出すことを禁止とする
「カード合わせ」に今回のコンプリートガチャが運用適用内となった形だ。
【おもちゃの缶詰が違反の対象とならない理由の考察】
※ 僕は法律の専門家ではないため、あくまで推測です。

森永製菓の製品「チョコボール」にはランダムでエンゼルマークがあり、
金のエンゼルマーク、もしくは
銀のエンゼルマーク5枚集めることで「おもちゃの缶詰」が当たる。
これについては、一見「カード合わせ」のように見えるが、
この法律が何十年も前にできている法律であることを考えると、合法らしい。

これは金のエンゼルマーク1枚でも「おもちゃの缶詰」が当たる、ということから、
カード合わせには当たらない、とのことだろう。

つまり、下記の通りになるのだろう。
・合法になるパターン
金のエンゼルマーク、もしくは、
銀のエンゼルマーク5枚集めることで「おもちゃの缶詰」が当たる。

・違法になるパターン
金のエンゼルマーク1枚と銀のエンゼルマーク5枚を全て揃えると景品が当たる。

なんやかんや業界やら株価やら騒がれているが、
上記の例を考慮して合法的に
実質カード合わせ的なものを組むことが可能なはず?

ちなみに今回の発表において
ソーシャルゲーム」=「オンラインゲーム」
となるらしい。

当サイトのプライバシーポリシーについて

【広告】