ゲーマー逃避行ブログ

なるべく毎日更新していきたい。政治・経済・ゲーム・ゲーマー、その他の考察や面白い情報のお届けを目指すブログです。

東京ゲームショウ2012行ってきた


先週、東京ゲームショウ2012に行ってきました。
なんだかんだで1年に2回開催の時から毎年足を運んでるような気がします。

ゲームニュースの記事によると、
「出展者数、来場数が過去最大」ということですが、
実際行ってみた感じだと大きなブースを出してる企業も減り、
割と寂しい感じでした。
ほぼ毎年出ていた気がする「マイクロソフト」が今年は出展せず、
EAは販売をSEGAに委託したことにより、出展なし。
その他、海外ゲーム会社のブースもかなり縮小されておりました。
(まぁ、元々あまり見る人はいないんだろうけど)

一方でスマホブースは拡張。
専用ブースができたり、大きなブースを出す会社も見られました。
GREEのを見てましたが、タブレットで遊んだり、
ゲームもだんだんカードゲーからの移行も垣間見えた感じです。

個人的に注目なゲームは、SEGAブースにあった「PSO2」と「FIFA13」でした。
PSO2は触りたかったので触れなかったー!
スマホ版はPCと分離するみたいです。おそらくUI関連の違いでしょうかね。

そしてネトゲ専門会社は全滅したようです(哀)
任天堂マイクロソフトも出展しないTGSマーケティング的な効果を考慮すると、
そもそもPCネトゲが出展する意味があるのかどうか不明ですが、
なければないで寂しい感じでした。

当サイトのプライバシーポリシーについて

【広告】