ゲーマー逃避行ブログ

一日一考。ブラック企業な労働をしながら、日々を考える雑記ブログ

ゲーミングPCが若者に人気らしい


f:id:daij1n:20171119064705p:plain

気になったニュースがあったので、メモ

headlines.yahoo.co.jp

若者のPC離れどころか、若い人にゲーミングPCが人気、というニュース。

最近はゲーミングPC専門ショップができたりしてたんで「もしかしてゲーミングPCがブームに?」とは薄々、思ってた。
かつて秋葉原で有名なショップ「九十九電機」が破綻して「T-ZONE」「クレバリー」が廃業して自作PCは、もう終わりなんだな、とか思っていた時代があったなんて、今じゃ考えられない。

↓この記事の時代↓ 



でも、ニュース記事の内容を見ていると、今はパーツ付け替えというよりか、ショップオリジナルのBTO系が主流という感じなのかな。

ブームのきっかけはYoutuberですか、すごいなYoutuber効果。

【ショップリンク】

マウスコンピューター/G-Tune

ちょっと前まで、日本人はPCスペック高いものは売れない、というイメージだった

僕がPCのオンラインゲームの運営をしていた時は、(5年前程度)
「ゲームをプレイするのに、オンボードじゃなく『グラフィックボード』が必要」
ということをどうやってお客さん達に浸透させるか、
が一種の悩み事だった。

むしろ、こういう仕事をする、社内のほとんども、PC自作や、性能の苦手という。

「日本人はPCゲームもゲーミングPCじゃなくて、ノートPCでオンボードグラフィック。性能高いと売れない。けど、平等なプレイ環境を求めるから、ゲームはスマホプレイが主流」

たぶん、業界の人ですら、現在もこういう意識というかイメージが強いと思う。
時代は変わるもんだ。ひょっとしたら、もう5年ぐらいしたら、面白く変わっていくかもしれない。

 記事内で触れられてたブロガー「辻村美奈」さん、はてなブログで発見!

PCゲームが好きで、ゲーム情報を発信するブログも立ち上げた辻村美奈さんもゲーミングPCを愛用する20代。

ほぇ~、記事に取り上げれるなんて、どんなブログだろ「はてなブログかな?」と思ってGoogleさんで検索してみたら見つけた。本当にはてなブログだった。

検索したら下記のサイトが見つかった。

office-mica.hateblo.jpここから、飛びました。プロのライターさんなんだ。すごい。

steamgame.hateblo.jp

個人的にはうれしいニュース

いやぁ、もうこういうグラフィックボードは~、とかCPUは~、マウスは~、とか話す文化って廃れると思ってたから、こういう時代の流れは嬉しい。

僕もずいぶんと、PCを組んでいないので、(FX8350で止まってます)
お金貯めたら「Ryzen」とグラボは「GTX1060」を買って組みたい。

最近ですと、アイドルの方の自作PCブログの記事もありましたね。
本当、すごい時代です。

otohatotsuka.hatenablog.com

【ショップリンク】

マウスコンピューター/G-Tune

当サイトのプライバシーポリシーについて

【広告】